ホーム > キャンパスライフ > 学生寮のご案内

キャンパスライフ

学生寮のご案内


榎町パーク・女子寮

良好な環境でより勉学に専念することができるよう、女子寮を準備。遠方からご入学される方も安心です。
その他にも、本学近辺を中心にアパートもご紹介します。

間取り
所在地広島市中区榎町 18部屋 (1人部屋)
建物鉄筋コンクリート7階建
個室面積21.7平方メートル(洋室7.2畳)
3畳台所・トイレ・風呂・ベランダ
設備エアコン
洗濯機
冷蔵庫
電子レンジ
掃除機
机・椅子
ベッド
クローゼット
駐輪場(自転車・バイク)

交通の便(宇品キャンパスまで)
市内電車 土橋駅から(広島港行)乗車約30分 宇品4丁目下車 徒歩8分
自転車  約25分
交通の便(西風新都キャンパスまで)
寮生のみ、JR横川駅からスクールバスが利用できます。


入寮費用
入寮費 50,000円(入寮時)
保証金50,000円 (退寮時返還)
寮費 27,000円〜30,000円
部屋によって異なります
(月額)
共益費6,000円(月額)
合計 33,000円〜36,000円
部屋によって異なります
(月額)
※入寮は原則として1年単位です。(1年毎に延長ができます)
※寮費と共益費は分割(12回)納入ができます。
※保証金は退寮時に修繕費・清掃費等を清算後返還します。
※共益費は、共用使用部分の電気代・エレベータ維持費など共用使用部分の経費および寮生が居室で使用する上下水道代に充てます。
※電気代、ガス代、NHK受信料は個別契約で各自実費負担となります。
※入寮の許可は入寮手続順とします。

沖村恵美
夢を応援してくれる親の経済的負担を軽減したくて寮を選択!
沖村 恵美さん
(看護学科)
広島市中心部から徒歩圏内の好立地にもかかわらず、寮費は3万円以下とリーズナブル!
家具や家電も備えつけなので、ひとり暮らしに必要な初期費用を軽減できました。 ここは、寮というより、住人全員が学生の1Kマンション。 ひとり暮らしの自由さと、友だちがそばにいる安心感、その両方を実感できる場所です。
だから、居心地は最高!
布川奈津美
こんなに早く友だちができるなんて。寮を選んでよかった。
布川 奈津美さん
(看護学科)
九州から本学に進学した私。自宅から遠く離れた場所で、はじめてのひとり暮らしだったので、不安でいっぱいだったけど・・・、
入寮当日に同じ学科の友だちができ、その不安は解消。「友だち」をつくりやすいのも寮ならではのメリットです。
「いっしょにごはん食べよ」って部屋に来てくれたり、待ち合わせていっしょに通学したり、寮生活をエンジョイしています。
仙藤まり子
自由は楽しいですね。でも、その分、自己管理が大切です。
仙藤 まり子さん
(作業療法学専攻)
寮というより広島の都心にあるワンルームマンション。しかも夜は静かで勉強に集中できるし、同級生が隣の部屋にいて安心。 もうここから出たくないですね(笑)。家事もちゃんとしていますが、母のありがたさを実感します。 4年間で知識と思いやりを身につけてリハビリのプロに。そして国家資格を取って、家族に感謝を表したいです。