健康科学部 リハビリテーション学科の学生が、献血支援ボランティアグループの代表として、表彰されました。

2016年6月7日

2016年5月30日(月)、クレド広場で行われた献血支援PR活動に参加した本学のボランティアグループに広島中央ロータリークラブ会長より、感謝状が贈呈されました。
本学を代表して、健康科学部 リハビリテーション学科 作業療法学専攻の3年生、松下佳代さんと友貞郁美さんが、感謝状を受け取り、 「今回のボランティア活動を経験して、多くのことを学び、自分自身も初めて献血をしました。
これからも、このような活動に関わっていきたい」と、発表しました。

献血ボランティア

献血ボランティア

松下さん

松下さん

友貞さん

友貞さん

二人表彰

二人表彰